結婚相談所ロイヤルブライダル池袋サロンカウンセラー 樹 まおのしあわせ婚活ブログ

「結婚したら自由がなくなる」?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

30代後半以降で独身の方からよくきくお話の一つ。

「結婚したら自由がなくなる」

ということについてですが、「自由」ってなんでしょうか?

同僚や友達と飲みに行くこと、色々な異性とお付き合いすること、
趣味のゴルフに没頭すること、音楽活動を続けること・・・

「色々な異性とお付き合い」以外は、ずっと自由が続くのでは
ないかと思います。そもそも色々な異性とお付き合いしたいという方に
結婚は勧められませんが(^^;

結婚したいという気持ちがある中で、独身生活で誰に縛られることも
誰の生活に左右されることもなく、好きな時間に起きて、好きな時間に
食事をして、好きな時間にTVを観て、急に友達から誘われたら飲みに行って・・・
このような生活をしている方の場合、この精神的な自由が失われることに
恐怖を覚えるようです。(抵抗があるというか)

私は、平日は6時には起きる。
主人と自分の朝食を作って、食事をしてから身支度をして出かける。
そういう生活を送っていました。

独身の時と何が違うのでしょうか?
しいていえば、食事を作る量ですね。二人分になったわけです。
「ダンナさんがいるから●●しなくちゃいけない」なんて思い込みなのだと
思います。「しなくちゃいけない」のではなく、相手を思いやればこそ、
ダンナさんの食事を作ってあげたい。野菜は多めにとってもらいたい。
そんな風に思うものです。

「自由がない」と感じるのは、考え方の問題なのだと思います。

基本的に、自由なんですよ。
お友達と出かけたいなら、お母さんに伝えて出ていくのと同じ
「●●ちゃんと食事してくる」と報告したらいいのではないでしょうか?
家族がいれば、家族に黙って出ていくということはないと思います。
お父さん、お母さん、兄弟に、「出かけてくる」と言って出かけるのが
一般的ではないでしょうか?「ダンナさん」は、他人ではありません。
「奥さん」は恋人ではありません。「家族」です。

音楽活動も同じこと。
殆どの方が演奏のみで生活しているわけではありません。
音楽教室の先生や、一般企業に勤めながら音楽活動をしている人は
非常に多いです。結婚する前にご主人・奥様になる方は分かっているはずです。
あなたが音楽家であることを。結婚する前に必ず音楽活動を続けることを相手に
知ってもらい、理解してもらうことが重要です。

私の場合、両親も師匠も婚約中の主人に「音楽をやめさせるようなことはしないでくれ」
と言ってもらえたので、主人はむしろ私の活動を重んじています。
(頼んで言ってもらったわけではないですよ!)

今相手がいない場合、想像がつきにくいと思いますが、結婚する前には交際する
わけですから、その間しっかりと自分のことを話しておくことです。
相手に気に入ってもらいたいとか、よく思われたいという気持ちよりも、素直に
自分のライフスタイルを理解してもらうことが結婚長続きの秘訣なのではないかと
よく思います。

「自分を知ってもらう」からと言って、失態を見せるのはNGですが・・・。

どうでしょう?「自由」はなくなる気がしますか?
あなたの中の「自由」に何が入るのかを一度整理して考えてみると良いでしょう。
意外と結婚しても自由があることに気づくのではないでしょうか?

 

結婚相談所ロイヤルブライダル
池袋サロンカウンセラー 樹 まお
お問い合わせ・初回無料カウンセリングのお申込みはこちらからお気軽にどうぞ

ご協力いただけると嬉しいです!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

関連記事

代表カウンセラー 樹 まお

樹 まお

アーカイブ

カテゴリー